忍者ブログ

はるけんブログ

ゲームやマンガの話やイラスト、 他、管理人個人のたわいもない話ばっかです。 かなり更新が亀なので、忘れた頃にどうぞw
2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々更新です。
ようやく仕事の繁忙期も過ぎて気を抜いたら…
また今年も風邪を引いてしまった(>_<) 
しかも終わっても体力回復に1週間費やしたもやしっ子です(/ω\)
さすがに少し普段体力鍛えなきゃと思いましたorz

そんなことはとりあえず置いといて、
まだやる気あったの? なプレイ日記第3回目☆
…なんか据え置き機の使用頻度が減ってて、やってなかったもので…
ついでに、
ようやく我が家も地デジ化しました\(≧▽≦)丿
あまりの画面のキレイ差に感動…(T▽T)しかも前のテレビより42型の大画面っ!
最初、HDMI規格のケーブルが必要なのを知らなくて、通常ケーブルで繋いだ時はあまりの画面の粗さに絶望を貰いましたが…
ケーブルひとつでこんなにも違うものなのかと実感。
思わずFF7ACCを引っ張り出して鑑賞しなおしたり(―ω―*)
金と銀のお方達の顔アップとか、あまりの美しさにちょいと顔がニヤけてどうしようもなかったりww
 
ということで第3回目プレイ日記どぞ♪
いつもながら、ネタバレの嫌な方はブラウザバックをお願いします。
 
セラを助ける為にパルスのファルシに殴り込みに行く一行。
なんかただの建物のオブジェか柱みたいのの前で、スノウは必死にセラを戻してくれと叫びまくる。
あれがファルシらしいけど、ロボット系ですらなく建物の一部にしか見えないなぁ
「オレが代わりにルシになってもいい」と頑張るスノウを「馬鹿野郎が」と一括してライトニングはファルシに切りかかる。
硬くて全然斬れないんだけど、「セラはコクーンを守れと言った、こいつを倒せってことだ」
そしたら急にファルシが動きだし…
中からロボットの親玉みたいな本体が( ̄□ ̄;)!!
皆が驚く中…なぜかヴァニラだけはファルシを悲しそうな表情で見てるのが気になったり。
驚きついでにホープ君逃げ出したけど、ファルシが光の壁で退路を塞いじゃって戦うしかない状況に……
ってほんとにこんなんと戦うの…?(^◇^;) 
でも容赦なくバトルに移行。
周りにあるファルシの腕を無視してたら見事に死亡しましたorz
 
てか、本当に気が抜けないな、今回の戦闘…
2回目、腕を先に倒すと腕を回復するのに本体の攻撃止まる…
というのが分かり、なんとかファルシに勝利。
倒したら皆なんかふよふよ浮いちゃって。
戦ったものよりさらに大きくて、顔もついてるファルシ本体(?)が皆の前に。
変な光の触手で掴まり、光を打ち込まれると皆のその場所にルシの烙印が…
そうして解放され落ちて行くスノウの目に、断片的な映像が次々と浮かぶ。
よく分からなかったけれど、あらすじだと、大きな何かがコクーンを破壊してる映像らしい
ファルシの外もファルシからクリスタルの結晶が飛び出したり衝撃波が出たりして周り全部を壊しながら下の湖へと落下。
落下の衝撃で出来た水飛沫…というより津波も、全部凍り付くようにクリスタルに…。
青いクリスタルが画面いっぱいでかなりキレイ(*´∀`)
 
ここまでで一区切りのセーブ確認。
 
「未来が見えなくて怖いから、未来が見えてしまって悲しいから、目を閉じて優しい思い出にすがってしまう」というナレーションが入って、数日前の回想シーンに。
ヴォーダムにてノラメンバーが立ち飲みバーっぽい店を切り盛り。そこにスノウがやってきてキョロキョロ。
「彼女はいつもの場所だよ」
と言われて出て行くスノウ。
ということは、いよいよTGSでみたあの花火デートシーンかっ(≧▽≦)
とかワクワクしてたらカウンターにファング姐さんが。
子どもを捜してるみたいだったけど…
まだ出番じゃないのでそこまででスノウに切り替わり(>_<)
いつもの場所らしきとこに行くと祈るように両手を組んで目を閉じているセラが。
願いのかなう伝説の花火に願い事をしているらしい。
セラの願い事は「お姉ちゃんに全部話せますように」
ルシの烙印を包帯で隠した左腕を気にしながら。スノウはルシになってる事を知っているらしく、「セラを化物なんかにさせるもんか」と元気づけるけど、「使命を果たしてもクリスタルだよ」とセラは俯いちゃう。
そんなセラにスノウはお揃いのペンダントをプレゼント♪
さっそくつけてもらってようやく笑顔になったセラ。「俺がいるから」とかっこいいセリフを♪
とその後「だから…その」と照れたようにに口ごもるスノウ。
で、
「俺と結婚してください」
直球ストレートキターー―(*≧∀≦)♪♪
セラも満面の笑みになって「はい」と即答w
ああもう、スノウかっこいいし、セラもかわいいしっ!
このカップル大好きだ~っ(≧Д≦)
 
見事プロポーズに成功したスノウはセラを乗せて空飛ぶバイクで花火ドームを見に行く。 
ドームの中に飛び込んで花火の合間を飛び回ったり、いい雰囲気になってちょっと止まってたら花火にぶつかりそうになったりww
「来年もまたここに来よう」
そうスノウに言われて花火の前でキスする二人(*≡∇≡)きゃ~  
でも、その後セラはスノウの胸で泣き出しちゃう。
「来年」があるか分らないもんなぁ……切ない(T_T)。
 
その過去の様子を夢(?)で思い出していたのか、「セラっ」と叫んだスノウから、ファルシ戦後に戻り。
辺りはすっかりクリスタルになっちゃった湖の上。
 
その事に驚いたり、どうして自分達が助かったのかと騒いでると、シ骸が出て来て、それを倒そうとしたらいつもとは違う強い力が。
そこで、皆烙印があってルシにされたことが発覚。魔法はルシが使える力らしい。
ヴァニラの烙印が足の付け根にあって、見せるシーンがちょいと危なくてギリギリw(● ´艸`)
ここでまたホープ君が巻きこまないでくれとネガティブモードに。
「あんた(スノウ)もセラも迷惑なんだよっ」
と思わず言っちゃって、スノウどころかライトニングとまで気まずくしちゃう(-.-;)
そこでやっぱりヴァニラがホープを励ます。すっかりお守役。
そこでルシの使命は何かという話しになり、断片的に『視た』ものがそうだということに。
全員同じもの――ラグナロクを見た。ということが分かったけれど、「だから何をするか?」はルシ自身が考えなきゃいけないらしい。
あんな映像で何を解れ言うものだか…(´A`)
「パルスのファルシはコクーンの敵」だから使命はコクーンを破壊する事、と言おうとしたサッズを遮り、「守るんだ」とスノウが断言。
理由はもちろん「セラが言ってた」からw
でも、スノウのセラLoveは抜いても、セラの使命から考えるとスノウの言い分は合ってるのよねぇ?
パルスのファルシは本当に悪者なのか疑問。
使命がコクーンを守るなら…悪者は聖府のファルシなんじゃないかな?
 
何はともあれ、セラを捜しに行っちゃったスノウを追っかけて移動。
ここからキャラごとの能力アップ、『クリスタリウム』が出来るようになったので戦闘も積極的にしないと(‐Д-)
 
少し進んだところでスノウが
「この(ルシの)力であのラグナロクを倒すんだ!」
と『使命』の答えを宣言。
…てかラグナロクってあの生物の名前だったのね(´A`)
セラが「コクーンを守って」と言って使命を果たしクリスタルになった、自分達も同じファルシにルシにされたんだから使命も一緒、だから筋が通っていると力説。
プレイヤーもそう思うんだけど、サッズがやっぱり「パルスのファルシはコクーンの敵。使命は『守る』の逆さ」と否定。
スノウは諦めずライトニングを説得しようとして…
首筋に剣を押しつけられましたww 義姉さんヒドス(-д-;)
「ファルシがセラを奪ったのにお前は言う事を聞くのか。お前はファルシの道具か」
その気持ちは解るけど、スノウの扱い悪すぎるって(; ̄_ ̄)=3
ってそんな事してたら聖府の軍隊に見つかっちゃうし。
 
両手をあげさせられ、ライトニングも素直に剣を捨てる。
「パージの生き残りだな?」と問われて
「さあな」と男前に返事wその態度にいらついた兵士さんがライトニングに近付いて銃を突き付けたら――
「素人が」
銃をはらい連続で体術を叩き込み。
他の兵士が叫ぶ頃には剣を蹴りあげ空中キャッチしてそのまま斬り付け。
そして不敵な笑みのまま戦闘突入……
かっこいい……っ!!(´A`*)
ちなみにこの兵士さん達はまんまザコでした。
でもサイコムの精鋭は化物並の強さらしい。
「だったら…逃げようよ、ね」
とヴァニラ。片足上げて両手で進行方向指差す不思議なポーズww
サッズのひなチョコボも出てきてそのポーズをマネたり(≡∇≡)ギスギスパーティの清涼剤♪
 
進んでる途中でスノウの提案でようやく全員の自己紹介。
…そういやしてなかったね。
ちなみにライトニングの紹介はスノウがしてくれました(笑)
結局、本名はスノウも知らないけど。

その後、お父ちゃんなサッズが「ガキを巻きこんじまうなんてやりきれない」とぼやいて、それにスノウが「ガキ共は俺が守る」と返す。
そしたらサッズ、「俺から見たらお前もガキだけどな」との事。お父ちゃんから見たらそだろうねw
その後ファルシに手を出さなきゃ良かったとぼやいたサッズに「守りたいものがあるんだろ?」と聞かれ、「『あった』かもな」とか「今頃…」とか意味深に残す。
PV見た限りじゃきっと息子が……なその意味が分るので辛い…(T_T)

進んでいくとようやくセラ発見。彼女は周りのクリスタルと足元が一緒に固まってしまったようで、それを助けようとスノウはそのへんにあった何かの破片を使って周りを削りはじめる。ヴァニラとサッズも手伝ってくれるんだけど、ライトニングだけが辛そうに「さよならだ」と呟いてその場を去ろうとする。
やっぱりクリスタル化=死と同じと考えてるから?
スノウが気付いて呼び止める。
「セラを置いて行く気かよ?」
「サイコムが狩りに来る。ここにいたら全員くたばる。それでセラが喜ぶのか。お前にセラの気持ちが分かるか」
「置いて行ったら分らないままだ」
そしてまた…
「大丈夫だ。俺が皆守る。誰も死なせない。
世界を守って――セラも守る」
そんな事言っちゃうから
スノウ君、養姉さんに思いっっきり殴られました(-д-;)
「守れなかっただろうが!!」
だよね。
でもさらに
「だから助けるんだっ!」
と口答えして間髪入れず2発目の鉄拳。(TωT)
「今更何ができる!」
「何でもだ!」
一歩も引かないスノウ。ライトニングもそれ以上は拳を握ったまま俯いちゃう。
ちょっと離れてからサッズが「素直じゃねぇなあ。置いて行きたくないくせによ」とこっそり。
聞こえないように言う彼は賢いw
 
でクリスタル堀りしようとしたら今度はまた一番最初に戦ったシャチみたいな兵器が(・ω・;)(;・ω・)ワタワタ
ボロボロだからあの時戦った奴が生きてたのね。
…ボロボロなのに前より強いのはなぜよ。
 
なんとか(ライトニングのHP低くて大技で何度か死亡orz)倒して、スノウが説得に頑張るけど、
「今はとりあえず逃げようや」とサッズ。
「嫁さん残して自分だけ生き残ったって」
とまだ食い下がるけどライトニングに鋭く「使命はどうした」と突かれる。
「投げ出してここで死ぬのか」と言われ、さすがにスノウも何も言えず。そこに追い討ちをかけるように
「お前は、口先だけだ」
きっつ~…(゜Д゜;)
あまりの空気にサッズも困ってるよ…

歯をくいしばるスノウ。でも拳を握り締めて後ろ向きのまま。
「俺は!」
ライトニングも背中を向けたままだけど立ち止まる。
「絶対に諦めない。使命も果たすし――セラも守る」
「…守ってみせろ」
そのまま行っちゃうライトニング。
その後、溜め息をつきながらサッズがスノウの前に。
スノウ「生き延びてくれ」
サッズ「お前もな」
あ、スノウ離脱決定?
ヴァニラも「じゃあな」と言われて沈んだ顔でうなづいてライトニング達の後を。
ホープ君は勇気をふり絞ってまだ言えてない母親の事を言おうとして…
「置いてかれるぞ」
また言えずに終わる。
もう…いい加減言ってくれ…
恨まれてると知らないで向けてるスノウの笑顔がかわいそうだから(´A`;)
 
というわけでスノウが離脱したところで3回目は切り。
最近、旧ぷよぷよの前身の「魔道物語」にはまってるのでそれの創作でまたプレイは放置かもですm(_ _)m
書き殴りじゃなくてちゃんとこういうとこ載せられるLVのものも創作しないとなぁ
魔道復活きぼーっ(TωT)ノ その場合は出来れば闇の魔道師の扱いは良さげでww

d3f7c1a4.jpeg
とりあえず清書してないけど本気描きした一品
文字ばっかだから載せとこう
 

拍手

PR

世間がクリアした頃に、のろのろ進めております13プレイ記、ようやく2回目でございます♪
相変わらず、新型の発症を身近にちらほら聞きながら、
普通の風邪にやられましたorz
ちょっとこたつで油断しちゃったからなぁ…(/ω\)
そのせいでせっかく「劇場版マクロス」を見に行く予定がぱあ、ついでに大雪ざかざか…
おとなしく引きこもりますか。

というわけでプレイ記下からどうぞ♪

ヴァニラでモンスターの群れに突っ込んだ後から(笑)

もちろんネタバレ嫌な方はブラウザバック願います。


異跡の中でスノウが乗ってた乗り物を発見、「ファルシにルシにされる」と弱腰なホープを引き連れさらに進むと、セラを探して叫んでるスノウの声が。

 

ここで再びスノウ編。

キャラの入れ替わり激しいなぁ(-.-;)

スノウ単独で異跡をうろちょろ。さすがにちょっと戦闘も辛いかな…と思ってると、仕掛けを起動させて通り道を作ったところでまた場面切替え。

道真っ直ぐだし、1分ぐらいしかやってないんだけど(´A`)

と思いながら容赦なくライトニング編へ。

 

ライトニングとサッズは異跡の中に入れなくて扉と悪戦苦闘中のよう。

お手上げ状態で見てるサッズとひたすら切り付けるライトニング。

「拒んでいるのか…いや拒んだのは私か」

とおもむろに呟くとサッズに耳を塞ぐように命令。

てっきり爆破すると思ったサッズは素直に耳を塞ぎながら離れてっちゃう。

でもライトニングは扉に手を当てて一言。

「私が悪かった。入れてくれ」

そしたらあっさりと扉が開いちゃった( ̄□ ̄)

妹とケンカして家から締め出されてたみたい(笑)

サッズは耳塞いでたし、後ろ向いてるし、まったく何したのか分らないままとなりましたv(`∀´v)

このへんで、だいぶ敵も強くなってきて戦闘も気が抜けなくなってきたかも。

HPの数字が見えないのが一番の難点(笑)

黄色くなったらポーション準備しないと残りが分からないorz

でちょっと奥に進んだらまたスノウ編切り替わり。

一回戦闘、仕掛け起動。

奥に進んで

「ヒーロー参上だっ」と叫んでヴァニラ編へ…

だから切り替わり激しすぎるってのっ( `Д´)

 

「ヒーロー参上」のスノウの声が聞こえたヴァニラ&ホープ

「何がヒーローだ」

とホープは怒ってるけど、言いたい事言え、とつつかれると尻込みごみ。

でもプレイヤーはヴァニラなので気にせず進むw

とシ骸の群れに囲まれピンチ~

で、お約束のヒーロー「スノウ」が助けに…てか協力にきてくれました。

全部倒してくれるとか、そんなかっこいいとこは期待しちゃだめらしい(―ω―)

そういやなぜか戦闘になると操作キャラがスノウに変わってたな…
で合流したものの、やっぱり言い出さないホープに、ヴァニラはお愛想笑い。

何も分かんないスノウは「セラを助け出したら迎えに来る」と楽天的。

でもその「セラ」が「ルシ」だと知ってホープ君ようやく怒り爆発。

「ルシを助けるってなんだよっ!あいつら敵だろっ」

私ゃ、セラLove(笑)なんでちょっとかちんときたよホープ君(―≡―)

スノウも苦笑しながら「俺バカだから」

と行っちゃう。

いなくなった後で、ホープ君はようやく怒りの震え声で愚痴る。

たまたま観光に来てたらパージされそうになって、戦いになって母親失って、今も危険な目にあってる。

愚痴る気持ちは分かるが、本人に言えよ…いい加減、と言いたい。 

結局スノウは「みんな守るんだっけな」

と戻って来て、ヴァニラに「本人に言わないといつまでもつらいから」と一緒に引っ張られ、ようやく3人合流。

 

まだ合流できないピンクとアフロ組w

ようやく目的は「ルシになった妹を助け出す」と話してくれたライトニング。

でもサッズに「もしもの時は楽にしてやれ」と言われて激怒。

「ハッキリ言ったらどうだ、ルシも、ルシになりそうな奴も全部殺せって!」

結局はそういう事になって、パージなんてことになったんだろうなあ。

シ骸だらけの戦闘をなんとか後ろから奇襲攻撃で乗り切り(;_)=3

たまに後ろ向かないのがいるから困る。

一戦闘ごとにHP回復するから一匹だけなら強行突破も出来るんだけれど。

 

奥でようやくセラ発見。連れて帰ろうとするライトニング。

でもサッズは「ルシなんだ」と辛そうに言いながらも銃に手をかける。

とそこでセラが目を覚まして、そこにスノウ達三人も合流。

セラの手をスノウが両手で握ると「ヒーロー参上?…」と弱々しい声でそれでも嬉しそうなセラ。

でもライトニングは「私が連れて帰る。お前はセラを守れなかった」とスノウにご立腹の様子。

義姉さんって呼んだら全力で否定されちゃったし。

そんな義姉弟ゲンカをセラが「守れるよ」と割って入る。

「だから守って…コクーンを守って」

その言葉にスノウとライトニングが「守る」と宣言。

するとセラの体が光りながら宙に浮いて、クリスタル化(;_;)

その時流れた涙はスノウの手のひらで雫型の結晶に。

シ骸は免れたけれど「使命を果たしたルシはクリスタルとなって永遠を手にする」…って事らしい。

スノウは「永遠って事はまだ生きてる」と絶対助けると息巻くけど、「現実から逃げてるだけだ」とライトニングの鉄拳制裁 ○`)=)д*)

(殴ったのは顔じゃなかったけどw

そしたら今度は聖府軍が異跡ごと全部攻撃し始めて中が揺れたり崩れたりし始めた。

「下界に返すんじゃないの?パージってそういう意味でしょ?」

ってヴァニラが騒ぐけど、ここで全部壊して無くしちゃうのも同じ事、って聖府は考えてるらしい。

揺れがおさまるとさらに奥の扉が開いて、「ファルシと話してセラを助けてもらう」とスノウ。

サッズは無理だと否定するけど、ライトニングも無言で奥へと向かってく。

やれやれな感じでサッズもついてく。

ホープ君はその間もずっとヴァニラの手を掴んで震えてました。

 

ファルシに突撃、の前にプレイ記第2回はここまで♪

拍手

久々のブログ更新ですm(_ _)m また期間が空いてしまった。

最近どんどん未クリアの積みゲーが増えてるけど、やっぱりこのゲームに手を出さない訳にはいかない…
というわけで、ようやくFF13をプレイし始めました♪
なんとかBoBはストーリークリアはしたけれど、
その前にプレイし始めたFFCCクリスタルべアラーは全然進まないまま積みゲー化。
べアラーもものすごくおもしろい……んだけれど、3D酔いが半端ないです(´Д`)
ひどい時は1時間でダウン……orzすすまない
(※あくまで私個人が3D酔いがひどいだけですのであしからず)

前置きはこのへんにして、いつまで続くか分からないFF13プレイ記、始めます(*^-')ノ
これで週間トロステーションだけだったPS3が本格稼働…するかな?

※ネタバレを含みますので、嫌な方はブラウザバックをお願いします。m(_ _)m


タイトルで流れるムービーの美麗さにしばしうっとり、してからオープニングへ
我が家のテレビも大分古くなっているけれど、それでもやっぱりすごくキレイ…(*゜∀゜*)
物語は「パージ政策」で人々を移送中の電車の中でライトニングとサッズが反旗(?)を翻すところから。
どうやらスノウ編のベヒーモス戦あたりまでは体験版と同じなので詳しくは割愛。

肝心の戦闘システムは、その時に一番最適なコマンドを自動で選択してくれる
「たたかう」コマンドが追加されていたので、序盤はほとんどそれを使用w
といっても序盤は選べるコマンドが単体攻撃か範囲攻撃かしかないから、わざわざ選ぶより
「こうげき」連打で十分最高ランクがもらえます(● ´艸`)
ライトニング編はそれで問題なく終了。
ライトニング編はずーと雛チョコボのシーンに釘付けww

で、体験版で結局クリアできなかったスノウ編。
聖府と戦うノラと、一緒に戦うと名乗り出た大人達。
残された子供達にスノウが残った銃を渡すシーン。
体験版ではもしや、だったけど、銃を受け取ったのはやっぱりヴァニラだった♪
「ばーん♪」て口でいうシーンがかわいい(● ´艸`) 
撃たれたしぐさをするスノウの部分で「第一印象、調子いい奴」とのナレーションが。 スノウ…(´Д`)

途中どっちに向かうんだか分からなくなって逆走してたら
「逃げるなよ、大将」とノラメンバーに言われ、方向修正(/ω\) こういう演出は助かるww←極度の方向音痴
そんなこんなでついにベヒーモス戦に突入。
はめられたら終わりだとガク((( ;゜Д゜)))ブルしながら戦闘 (体験版はここで詰みましたorz)
ら、後半ついに恐れていた上空突き上げ攻撃がっ!!
宙に舞ってるスノウを見て慌てて「ポーション」使用準備、
けれどいきなり画面が色が薄くなり固まって、「もしやゲームオーバーっ」と本気で焦る。
そして表示される星5つ(´Д`) どうやら直後に戦闘終了した模様w
スノウが画面の真ん中に落ちて来てる状態のままリザルト表示。 スノウ、とりあえずごめん orz

勝ったのもつかの間、聖府は反抗者をすべて始末するため、容赦なく通路ごと爆撃。
ノラも反抗した一般人もみんな通路から遥か下に落ちちゃった(T_T)
そしてスノウは、必死で通路にぶら下りながらホープの母親の手を掴んでるんだけど、どんどん手が滑り落ちて……
「あの子を頼みます」
そう言ってホープの母親は落下…Σ(T▽T;) しかも、母親が落ちるのをホープとヴァニラも遠くから…(>_<)
スノウも結局落ちちゃうし、その場から動けなくなったホープを「しっかりしろ」と叱り、連れて逃げるヴァニラ。
落ちるとこ見てたなんて辛すぎる…(>_<)

同じ場所から落ちたのに何故か平気(なんかねぇ…)なスノウは、下でノラの一人の赤い筋肉男(名前忘れたw)と再会。
スノウは「あの子って誰だよっ」とホープの母親に頼まれた「あの子」が誰だか分からなくて困っている様子。
で、結局は「ガキ共全員守ればいいよな」という強引なまとめに…、おいおい。
というわけで二人で聖府の兵士達をやっつけて空飛ぶ乗り物奪ってそれで上に戻る。
そしたらなんと、ノラメンバーはムービーに顔出てきた奴は全員欠けることなく生存 Σ(゜ω゜ノ)ノ
あんだけ一般人巻き込まれてるのにそんなに再会喜んでるのもどうかと思いますが…、なメンバーとスノウ。
そしてスノウだけ、「未来の嫁さんを助けに行く」という事で単独行動に。
子供守んなくていいの?(≡ω≡) 
というツッコミは置いといて、ここら辺で一度スノウ編終了。

ライトニング編とどっち先だか忘れたけど、一回ヴァニラ編へ。
母親が死んだことと、スノウを恨んでいるけどどうにもできない苦しさのホープを優しく抱きしめるヴァニラ。
元気いっぱい、天然な感じのヴァニラだけど、
ホープに対するお姉さんな優しい態度がすごくかわいくて萌ゆる(● ´艸`)
そして、スノウに恨みごとを言おうとするホープを後押ししまくるww スノウに恨みあるの?なぐらいww
結局ヴァニラに押し出されたホープの目の前には、
さっき ↑ も思った、「巻き込んだ一般人死んでるのに楽しそう過ぎるだろ」なスノウ御一行ww
改めてホープの目線でみると、こりゃ腹立つわ(笑)
でも一足遅くスノウは「嫁」に会いに行きましたw
どうするんだろう…と思ってると残ったもう一機の乗り物。
ヴァニラ「運転できる?」   って乗るのかっ( ̄□ ̄;)
ホープが「多分」と言っちゃったので、ヴァニラに乗せられ、おまけにヴァニラも後ろにニケツ♪
気づいた赤毛の筋肉さんに怒られたけどもう空飛んじゃったのでそのままスノウを追っかけ。
向かうのはライトニング・スノウ共に探していたらしい「下界のファルシ」の異跡。
と、遺跡内はモンスターうようよ…… このメンバーで戦うの…(´Д`)?
と思ったらヴァニラつよっ( ̄□ ̄;)! ロッドのような装備だから叩くのかと思ったら、先っちょワイヤー伸びて先端部分をびしばしとぶつける……。
こんな戦い方するとは思わなかった♪ なんか音的に攻撃気持ちいいしww
そして奇襲攻撃とかいうものが出来るのが判明。
チュートリアル、オンにしてるけれど、我が家のテレビではかなり文字が小さくて読むのギリギリorz
どうやら敵に気づかれずに戦闘にもちこむと、有利に戦闘できるみたい。
でも大抵の敵は視界が広い上にこっち向いてるから「アイテム」を使用しないと結構難しい…。
序盤は気にしなくてもなんとかなりそうなので、アイテムはなるべく温存しとこう。
そんなこんなで奔放に走りまわるヴァニラ(プレイヤー)でホープを翻弄しながら先に進む。
モンスターがいるのに構わずうろちょろするヴァニラに対してのホープの困りぶりがおもしろいww
今回プレイヤーキャラ以外がリアルタイムで何かしゃべりだすのは楽しいなぁ(● ´艸`)
聞き終わる前にイベント始まったりするけどw

長くなったので1回目はここまで。 
まだ6時間ぐらいしかやってないけれど…プレイ記はその3分の1も進んでないような…
序盤でプレイ記投げる確率高そうだけど、時間のある方はお付き合いくださいませ(*^-')ノ

拍手

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[08/26 ゆう]
[08/24 ゆう]
[08/12 ゆう]
[02/20 さきっちょん]

最新TB

プロフィール

HN:
はる犬
性別:
女性
趣味:
ネコ並にごろごろ寝
自己紹介:




毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by

バーコード

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

| HOME
Copyright ©  -- はるけんブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]