忍者ブログ

はるけんブログ

ゲームやマンガの話やイラスト、 他、管理人個人のたわいもない話ばっかです。 かなり更新が亀なので、忘れた頃にどうぞw
2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネタばれ厳禁時間からとっくに過ぎたので、心おきなくレポ(´ω`)
まあ、最後の情報はとっくに世間に出回ってますけどw
 ※思い出したのでセリフ一部さらに追記 2/5 

とにかく、特別法廷、昼の部・夜の部と2回とも見てきました!!\(≧▽≦)丿
メルマガ会員の抽選枠で、どちらかは取れるだろうと両方応募しといたら、
昼の部も夜の部も両方取れてしまっただけなんだけども orz
でも、昼と夜とで、微妙に違ったので両方見れて良かった♪

以下、レポート 長いのでイベントの前半分
※いつも通りうろ覚え&私の主観が入ってるので、
 セリフとか多少違ってるかもだし、話の時間軸も前後してるかも…
 「そんな感じ」程度に受け取ってくださいm(_ _)m


☆開廷前の注意事項
裁判長の声がいきなり会場に響いて、注意事項の案内
画面に出た注意事項は通常の
 ・音の出る機器は電源を切る
 ・他の傍聴人に迷惑をかけない
 などのいたって普通で当たり前のものだったけれど、
裁判長らしく、「携帯電話」という部分が
「最近は携帯できる電話などの物騒なものが」とかいう言い回しに。
携帯電話にもついていけてないのね、裁判長…。時代はさらに進んでるよ…(/ω\)
ちなみに守らなかった場合は、裁判長の木槌がうなりを上げるそうですww
始まる前から、こんな放送で会場に笑いの渦。
テンション上がったまま、残り数分の待ち時間。

☆開廷~事件?発生
照明が落ちると同時に画面に出てきた、いつも通りの演出の
「2012年1月29日 メルパルクホール」の文字
これまたいつも通りの法廷画面に、なるほど君や真宵ちゃんにみっちゃん、裁判長。

成歩堂「弁護側、準備完了していま す?」
御剣「検事側、もとよ り?」
裁判長「ふむ…どうしてみなさん『疑問形』なんでしょうか?」

 どうやら、みんな、「同窓会」という招待状で集まった(集められた?)様子、
御剣「同窓会はいいが、何故場所がよりによって法廷なのだ」
成歩堂「気にし過ぎるとまた増えるぞ。ミケンのしわ」
 それでもさらに不満だらけなみっちゃん。
御剣「招待状の差出人が書いていない」
真宵「差出人不明、ってこと?」
御剣「これはワナに違いない」
 ちなみに、証拠品の画像は、真っ黒な封筒に入ってる招待状。
 …黒い封筒な時点で、不穏なものしか感じないね、確かに。
 ともかく、怪しがるみっちゃんをなだめて、思い出話。
真宵「続編が出るなんて思ってなかったよ」
御剣「続編が出ると分かっていれば、私もこの国にとどまったかもしれんな」
成歩堂「ああ、『死を選ぶ』だっけ。確かにあれは早まったよな」

 なんて会話をしてると
糸鋸「ちょっと待つッス!」
 ノコちゃん乱入。
真宵「イトノコ刑事、久しぶりですね」
 どう考えても緊急な感じをぶち破り、のほほんな真宵ちゃん。
御剣「なんだ刑事、まだ給与を下げられたりないのか?」
糸鋸「ぐはぁっ!、さすが御剣検事、のっけからグサリときたッス!」
 ひどいなみっちゃん、のっけから(。´_`)
糸鋸「大変っス、事件っス!ここの控室で殺人事件が起こったッス!」
 で、提出された現場の写真は。

●会場大爆笑●

成歩堂「………」
御剣「………」
 みんなのリアクションが悪いのでもう一度騒ぐノコちゃん。
 それもそのはず、
 なるほど君曰く「必要以上にネタにまみれて死んでいる」
 周りに物が散乱し、口にはDVD、ついでに頭に斧が刺さって、
 尻を突き出した格好で死んでる、
 矢張の写真。
 ヤラセにしか見えません。(´Д`)
 ちなみに、懐かしい感じで「マヨイ」の血文字も矢張が書いてた。
成歩堂「また名前書かれちゃってるね」
真宵「ほら、あたしって被告人体質だから」
 大変な体質だね…(´Д`)
 皆、まったく事件に興味がないムード。
 それでもノコちゃんが騒いで、写真の中の事件に関係してそうなファイルを指摘。
 そこで関係者(証人)の話を聞こうということになり、スタジオにバトンタッチ。

☆証人入廷
司会のお姉さんの案内で、竹下さん、江城さん、山崎さん、巧さんの4人が登場。
司会が取り出したのは、映像で出てきた黒いファイル。
どアップの映像が出ると、ひらがなで「かんけいしゃ」と書かれてたww
ここでは4人に10年のシリーズ7作(蘇る、検事シリーズ含む)を1作目から順に
振り返って話を聞かせてもらう事に。

設定などの裏話をいくつか ↓

・逆転裁判の最初の企画では、最初は成歩堂は探偵で、事件で捕まって
 弁護士(アウチ検事の元だったらしいw) に弁護されることに。
 けれどアウチがダメダメなので 「自分で弁護やります」って展開になる予定だった

・霊媒のアイデアが生まれたのは、3人(成歩堂・千尋・真宵)で進めてく予定が、
 上から「キャラが多すぎる」という注文をつけられ、千尋さんが死ぬことに( ̄□ ̄;)
 ただし、ちょっと反抗してw代わりに「霊媒」で出そう、ってことにしたそう。

・2の制作時、「『霊媒』を使ったらミステリーじゃない」みたいな話が聞こえたそうで
 (1ではトリックには霊媒を使用しなかったけど)逆に反抗して(巧さんの反抗精神w)
 霊媒をトリックに絡めてやろうということになった

・2の最終話は、本当は3の最終話とする予定だった。
 けれど、2で使ってしまって、それから3の最終話を考えることになったそう。

・逆転検事の初公開の裏話1
 没キャラで「犬飼ルカ」というイルカの調教師と、
 イルカプールのあるアクアエリアをバンドーランドの事件に登場させる予定だった。
 ルカはイルカにしか心を開かないため、証言を聞くために
 御剣がイルカと仲良くなるために頑張る予定だったとか(● ´艸`)

・逆転検事の初公開の裏話2
 検事1を作る時、最初に持ってるものは検事バッジにしたいけれど、
 御剣が検事バッジを(イラスト上)していないので、持っていないのでは??という話に。
 その場合、父の形見の万年筆になる予定だった。(地味だということで没にw)
 ちなみに、検事バッジを御剣がしていなかったのは
 巧さんが「検事バッジ」がある事を作った当初知らなかったかららしいww

・逆転検事の初公開の裏話3
 実は検事2は幻の3話があったが、話が長すぎたので没になった。
 そのかわり、4話と5話に最終話を分けることになったそう。
 製品版で死んじゃった王帝君は本来なら死なずに、ラスボスとして御剣と戦うはずだったし、
 相沢シモンももっと活躍するはずだったらしい。

その後、メルマガで募集した質問に登壇者が答える質問コーナーになり、
証人の話を聞き終わったということで、また裁判長にバトンを戻す。

☆法廷パートその2
10年の流れにしみじみとしてるメンバーをよそに、不機嫌なみっちゃん。
どうやら、振り返るのはキライらしい。
御剣「前だけを向いて、常に前だけをニラみつける。それが私のスタイルだ」
 …睨んでるのは本人の意思だったんだ(´Д`)無意識じゃないのね。
 特別法廷は自分の”クツジョク”の歴史だというみっちゃん。

ここで回想シーン。まずは2005年の特別法廷。蘇る逆転をテーマにした時の話。
尻ポケットを連呼されたあのシーンがダイジェクトで流されたww
御剣「あれ以来、私の尻ポケットはカラッポだ!」
真宵「極端だねー…」

それから次の特別法廷。逆転4がテーマの話。
4の主人公が御剣ではないか、とおばちゃんと本人が盛り上がったところから、
なるほど君に「おまえいくつだよっ」と突き付けられて、
みっちゃんが悲鳴をあげるところまでのダイジェスト。
その悲鳴時の映像を顔アップにして
成歩堂「確かに、前だけをニラみつけてるよな」
 わざわざアップにしてやらんでもww
 こうして見ると、特別法廷 = みっちゃんいじり な構図は確かにお約束になってるかw

 その後、ゲームの枠を飛び越えた作品、ということで、
 2008年のオーケストラや宝塚の話に。
オーケストラ
真宵「あれは良かったよね、あたし胸が熱くなったもん」
御剣「アンコールでノコノコ出て行って、指揮をして失敗した奴がいたな」
成歩堂「『リハーサルではできてたのにっ』って周りに言ってまわって失笑をかったらしいよ」
 ※ちなみに、背景には指揮をする巧さんの映像が流れてますw
宝塚
成歩堂
「皆で見に行って感動したよな」
真宵「開始10分で誰かさんが号泣しちゃって、ねー、みつるぎ検事
   (言い終わらないうちにみっちゃんの姿が消える)あれ?」
御剣「ま、万年筆を落したようだ…。続けてくれたまえ」

 すっかり忘れてたノコちゃんがここらへんでまた騒ぎだす。
成歩堂「アレ?イトノコ刑事、まだいたんですか?」
糸鋸「『アレ?』じゃないっス!もっと親友の死を心に刻むっス!!」
 というわけで、今度は死体のそばに落ちてる2本のビデオテープを検証することに。
 ビデオテープには「コラボレーション情報」の文字。
 「それにしても、今日び、ビデオテープとは」と誰かが言ってたけど、確かに…
御剣「おおかた、3の時で時間が止まっているのだろう、ヤツも」

☆証拠品 ビデオテープ1
スタジオに戻り、もう一度竹下さんと巧さんが登場。
ビデオ1の内容は
「映画 逆転裁判」のプロモ。
 実写版かぁ…なんて思ってた自分、正直すみませんでしたっ
 ちゃんと衣装どころか、あの髪型までやってるし、
 予告みたらめちゃくちゃ面白そうでした(/ω\)
 ストーリー、どうまとめられてるのか…、かなり色々他の話も混ざってるし。

出演者や監督のメッセージビデオが紹介されて、
桐谷さんに「このゲーム作った人すごい」って言われて巧さんが照れてましたww

☆証拠品 ビデオテープ2
続けてレベルファイブの日野社長が登場。
レイトンVS逆転の話に。
最新情報ということで、巧さんが体験版を会場でやりながらプレゼンをしてくれました。

新システムの紹介、ということで、裁判の場面からスタート。
相変わらず、始まる前から、冷や汗のなるほど君。
今回は”群衆裁判”で4人の証人が同時に証言するので、
『周りの証人が自分以外の証人の話を聞いている』ということ。
なので、普段通りに一人の証言を揺さぶると、その発言に他の証人が反応する…。
ということが起きるので、周りを”見渡す”操作が追加。
そして、他人の発言に反応を示した相手を選んで問い詰める。
『ちょっと!』
 (この新セリフに会場爆笑)
なるほど君がその相手に「あなたはその話をどう思いますか」と問い詰めて
その相手が「言っていいの?」と意味深な言葉を言いだして、不穏な音楽が流れたところで、
体験版プレゼン終了。

で、お待ちかねのビデオの中身を再生。
中身は、レイトンと言えば映画のようなムービーシーン。
ということで、今回のVSでは逆転のキャラ達もきれいなアニメーションが作られてて、
そのアニメムービーの一部を見せてくれました。

 物語の冒頭、飛行機でロンドンへと向かうなるほど君と真宵ちゃん。
真宵「(飛行機の窓から外を見て)ほらなるほど君、イギリスだよ、ロンドンだよ」
(真宵ちゃんが隣をみると、アイマスクにマスク、首にピローのなるほど君)
成歩堂「頼むから寝かせてくれよ」
真宵「そんな事じゃ、ロンドンの法廷で勝てないよ?」
成歩堂「あのねぇ、今回は弁護士協会の出張みたいなもんだから。法廷に立つことはないの」
真宵「分からないよ、なるほどくんはピンチ体質だからね」
成歩堂「不吉なこと言わないでよ」(もう一回マスクとアイマスクをして、さらにヘッドホンをする)
(真宵ちゃんが身を乗り出して、マスクとアイマスクを思いっきりひっぱって………離す)
バシンっとなるほど君にマスク達がヒットして、起きるなるほど君。

そんなほのぼのしたムービーでした。
アニメの彼らもいいなぁ!早く続きが見たい(*゜∀゜*)
そんなわけで司会のお姉さんが発売日を日野社長に問い詰めると。
「2012年●月、というところで…」というお話。
今年中に発売は確定のよう(● ´艸`)
巧さんの進み具合次第。とも言ってましたがww
3DSそろそろ準備しとかないと♪


レポート前半、この辺で一回区切りまーす。

写真はホールに置かれた展示物達 映画の小道具とかいっぱいあったけど、
人がすごくて数点しかとれなかった(>_<)

th1.jpg ホールのお祝いの花。ちゃんとファン一同になってるw

th2.jpg こちらはみっちゃん宛て、ちゃんと二人のカラーになってる

th4.jpg 映画の小道具 タイホくんのキグルミ(?) 右は忍者ナンジャのギター

th5.jpg 金属探知機。思った以上に子供の工作ぽいw

th6.jpg 本当に存在しそうな出来の週間秘報

th8.jpg 絶対映画では見えなさそうな書類の文字もちゃんと手書き( ̄□ ̄;)

th10.jpg 裁判長の木槌

th12.jpg 映画の特大ポップ。ちゃんと被告席の前に立てますw

拍手

PR
結局TGS最後のBASARAレポが発売前に書けなかったので、それをいいことにまた放置しておりましたorz
宴やら、ミクやら、色々ゲーム消化中
とりあえず、「宴」面白いよ、松永さんルートで松永さんにホレぼれ
なのに、ストーリーがかなり鬱る…orz 誰も残らないよ…、家康炎上したよ…
色々BASARAが描きたいネタが浮かんでるけど、鎧が苦手でものすごく描きにくい(´Д`)
こういうとこに公開できるような絵に仕上がるかしら…
今年は喪中だから、寒中見舞いも作成しないと。

なんて話は置いといて、
年末にジョイポリスの逆転検事の3話目をプレイしてきました(*^-')ノ
これで全3話制覇!
GKinJ1.jpg 捜査手帳の裏表紙

まさか、本当に3回行くことになるとは思わなかったw
別に、1話~3話、公開後は好きな話選べるから、1日に何回分も回れただろうけど、
こういうイベントはいつまでやってるか分からないのが怖かったからなぁ(/ω\)
実際、1月10日から、改装で夏までお休みになるらしいから、今回行っといて良かった。

改装後もプレイできるかは分からないけど、終了の声もないので
まだネタバレは控えた感想で。

今回やっぱり難易度は簡単め。
ただ、第3話は難しい…というより大分説明が足りなくて悩んだ感じがあったかも。
推理したけど、「こういうこと?」となんか裏付けがないけど、…な感じ。
まぁ、今回は、推理どうこうより、満を持して登場のオリジナルキャラが一番の見どころでした(● ´艸`)
モーション絵が面白すぎて、思わず写真&動画撮影ww
これだけのためとは思えない、きちんとした逆転シリーズ伝統の濃いキャラでした。
普通に、本編に居てもなんの違和感もないw(● ´艸`)

簡単ではあったし、なかなか無理やりな事件もあったけどw(特に1話)
この話、配信とか、最新シリーズ出る時にまた限定版のおまけとかで入らないかなww
3回とも、このアトラクションの為だけに行ったようなもんだけど、
それだけで十分満足できる出来w(*^-')ノ
もうちょい、遊び会話は欲しかったけど。
3話にはおばちゃんもいたから満足満足。
マシンガントークはいつものごとく読めなかったから、これも動画保存w

正月、この他にポルノグラフィティのカウントダウンライブも
行ってきたけれど、さすがに……丸1日以上起きてるのはキツイ…
帰ってこれたの朝6時だよ(´Д`)
疲れた分、生の歌声はやっぱり素晴らしかったんだけどね(*゜∀゜*)

なんか、風邪を引きかけたまま、疲労と、乗り物に乗りすぎた後遺症
(揺れてる感覚が抜けない)があって「もーなんだか」、
な体調(/ω\)
休み明けから、休日出勤になりそうで、すでにぐったりorz

でも、次は29日の逆転裁判10周年特別法廷♪
週末フリー切符がもったいないので、自重せずに前日から遊び歩く予定w

何気に書きおろしのポスターと
アトラクションクリア時に見れる書きおろしイラスト
ポスターが照明の位置が悪くて、みっちゃんの顔が白くとんじゃった
GKinJ2.jpg

GKinJ3.jpg





 みっちゃんの後ろのおばちゃんが…なんかこわっ( ̄□ ̄;)

 

拍手

行って来てしまいました、逆転検事 in ジョイポリスっ!!
KJ.JPG

人気ゲームタイトルのアトラクションをGWに行く、という無謀な計画だったけれど、
2日(一応、カレンダーでは平日)なおかげか、交通も、アトラクションも混雑なしで体験

アトラクションの内容は、思ってたより面白かったの一言っ!\(≧▽≦)
実際、ブースは執務室を再現した1区画があるだけで、
そこで最初に事件の概要と捜査手帳を使った捜査方法が説明されるだけという
なんとも「う~~ん」な造り。
執務室とか、再現度はさすがだったけどね
あと、アトラクションのお兄さんがノコちゃんみたいないいダシ色のコート着てたのもポイント高しww

KJsitumusitu.jpg 

写真とれなかったけれど等身大みっちゃんの右脇にもぎゅうぎゅうの本棚が。
あの事件の血痕でもあれば良かったのに(笑)

KJfuku.jpg みっちゃんのあの服w KJtonosa.jpg トノサマンでかくね?

KJmiturugi.jpg 等身大みっちゃん ブース内撮影不可で、外のこんな角度から…

写真がどれもプレまくりorz 
なんか買った時よりデジカメの手ぶれ補正が上手くいかないのは気のせいかな

捜査端末が他アトラクション入り口近くとかに点在してるから、
周りの雰囲気もなにもないんだなぁ…なんて思ってたけれど
操作端末(見た目は子供用のカードゲーム系、ライダーとかプリキュアとかのアレ)
の画面、DSより大きくてはっきりアクションが見れたり、と
そこに集中してたら全然気にならなくなってましたww

捜査内容は、「事件現場の捜査」と「各参考人(4人)の聞きこみ」
の5箇所を回った後
↑の執務室ブースの裏にある対決ブース(機械は捜査端末と変わらない)で真犯人と対決!
時間制限もなく、5箇所全部回らなくても、最後に対決ブースでクリアすればいいみたい。
(むしろ対決しないでクリアを放棄しても問題なさそうでしたがww)
難しいかと少しドキドキしてたけど、全員聞く前から分かったし、
一緒に行った相棒も、現場の捜査しただけでさっさとトリック見破ってたしw
むしろかなり簡単だったと思う。
出てきた人物が、みんな検事1のキャラだから、なんとなく犯人の予想もできちゃいますがww

見事100%正解で称号「上級検事」をもらいました♪
とはいえ…物品で何かもらえるわけでもなく、せめて、その画面を写真撮っとけば良かったかな…
カードとか欲しかったなぁ(´Д`)
そして、捜査端末でのメモを直接捜査手帳に書きとらせるなら、
それを書くためのスペースも欲しかったよ…


で、恐ろしいことに、捜査手帳の表紙に「第一話」の文字
捜査端末には「全3話」
後2回もあるのね……orz
ああでも、今回面白かったし、後2回分も行ってやるよ~(>_<)

全然検事アトラクション以外興味なかったけれど、ジョイポリスの常設アトラクションも結構面白かったから、今度はちゃんと1デイパスポート買おうかな♪

今回は逆転検事内で「脱獄アトラクション」を連呼されてたので、
「プリズンブレイク」に思わず足が向きましたww
スタッフのお姉さんのなりきり感がさすが(*゜∀゜*) 
というか、アトラクションが予想外にアクティブでびっくりだったよww
(中身言っちゃうと面白くないから体感してみて下さいな(● ´艸`))
とりあえず、謎解きで9人中一番に解けたので満足(-≡-)ふふふ

も一つは「ストームG」って名前の360°回転レースゲームを体験。
車どころか、新幹線にも酔いまくり~、っな奴が、何故かこんなんは平気なのよね
こちらも4組(2人1組)で、一着
しかも回転パートをすべて回っての100%クリア(≧▽≦)丿
いや~、気分いいわ~(単純(笑)

残りはひとすらゲーセンにつぎ込み、念願の「ディッピンドッツ」を食べてご満悦~
お土産も買ったし、使った額が半端ないよ(/ω\)
後2回もお財布もつかしらw

KJposu.jpg

拍手

ガソリンや物不足もだいぶ解消されてきました。
というわけで(?)
いつもと変わらずゲーム日記いきますw
逆転検事2の感想続き
 
いつものごとく、ネタバレ満載ですので、
見たくない方は読まないように
 
 
第3話 受け継がれし逆転
御剣信パパ登場の回。
ムービー始まるとテレビ番組のタイトルコールにボイスがっ
メインキャラしか声のでないこのゲームではかなりの驚き(°□°)
ただ、そこに声入れるならその番組テーマ曲も歌入れてあげて(ρ_;)
まぁ、テキストセリフ(歌詞)とメロディーだけで
充分脳内リピートがかかる中毒曲ですがww
一番つっこみたいのはダンスしながらお菓子って作れるものなのか…( ̄. ̄;)
なるほど君並みに誰かそこを突っ込んでくれないものか

過去の話なので、すでに「被告人の有罪」という結末が分かってる事件。
なので捜査してても「どうせ有罪なんだよなぁ」な感じでちょっと気が乗らないww
でも、信パパ、真面目だけど優しいお父さんなオーラが出てていいな(*゜∀゜*)
逆転通信でのアンケートで「上司にしたい人」ナンバー1(途中結果)なのが良く分かる感じ
特に、ダメージモーション後のこの「やるな」的な顔がお気に入り(● ´艸`)
gyakkensin.jpg

「ロジック」とか、信パパも使えるんだってのと
「弁護士はピンチの時ほどふてぶてしく笑うもの」
ってセリフ、名弁護士は皆使い過ぎ  とかつっこみたいとこはあるけど

この回は過去の時とみっちゃん時(18年後)と両方でその関係者が出てくるから
年をとった姿が見れるのも面白い
見た目がまっっったく変わらない上に昔から年齢不詳なおばさまも出てきたけど。
…狩魔豪も18年前からまったく変わってないような(´Д`)
あ、馬堂のおじちゃんもか

未解決な事件が現在に来てどうなるかと思ったら、新たな事件発生
しかも厄介な友人、「矢張」もとい「マシス」登場。
ただでさえ、18年前の事件と今回の事件でごっちゃり感があるのに
まぁ、話してる分には面白い(● ´艸`)
親友と言いつつ、みっちゃんは「キサマ」呼ばわりだし
矢張へのロジックチェスで「もうキサマに用はないから帰れ」
ってコマンドがあったりww
選んでみたら、「帰っていいのか?」となり、逆に慌てるみっちゃん
結局今度おごる約束をして話を続けてもらえることになりました( ̄□ ̄;)
ごめんみっちゃん

イチヤナギ検事は矢張にまで「バカ」扱いされる始末
矢張がいて、イチヤナギ検事がめちゃくちゃな推理して
イトノコ刑事とミクモちゃんがにぎやかにして……
かなーり、会話がすごいことに(● ´艸`)ww

で、結局過去と現在の二つの事件で真相(真犯人)が判明
過去の判決で有罪だった信パパの依頼人も釈放になるだろうというハッピーエンド
よかった~(/ω\)めちゃくちゃいい人なんだもん、捕まってた天海さん…
そんな彼の為に真犯人を捕まえようとしてた、メイド(?)のツカサちゃん
18年後があまりにマダム風に見えたので「もしや真犯人で、屋敷のっとった?」
なんて疑ってごめんなさい(´Д`;)
女優業も屋敷を親族から買い取る資金集めのためとか…(TωT)変わらずけなげな献身してたのね

それにしても、真犯人、風見は歴代の悪人よりもむかつきます(-≡-)
事件の前から自分の子供が行方不明になったままだというのに
「いらない」とか「もう必要ない」とか
絶対捕まえてやるっっ( ̄□ ̄)ノ とかなり最後の追い込みに熱が入りました
結局、風見と、殺された氷堂の子供二人が行方不明のまま
しかも、みっちゃん達もみんな触れないのがかなり気になってたら
まさか、最終話への伏線だったとは…

というわけで3話のまとめ
見てるとものすごくチョコレート食べたいです(´Д`)

拍手

逆転検事2やっとクリア(*゜∀゜*)
のんびり少しずつ進めてたら1カ月もかかってしまいました。
今回、かなりボリュームあるような
もたもたしてるうちに、その後発売のドラマCDもきちゃったよ
gyakuken2pk.jpg ←コレクターズパック版 結局まだCD・DVDは使ってないけどw
 

gyakuken2st.jpg CD・DVDのジャケ絵 描き下ろしイラストとか、中にもマンガとか結構豪華


以下、各話ごとの感想など簡単に
※もちろん完全に真犯人とかネタばれを含むので、読みたくない場合はご注意を

第1話 逆転の標的
西鳳民国大統領がやってきて襲われました。
どーみても撃たれても死ななそうなムキムキ大統領(´Д`)
生きてるだろうとは思ってたけど、実際には大統領は撃たれてなかった模様
かわりにボディーガードが名誉の殉職を遂げられました。

捜査してるとナツミ師匠の代わりにルポライター速水が登場
…が、あえなく「御剣ドSシステム」のエジキとなりました。
やっぱり、容赦ないよ、この聞き出しシステム(/ω\)

嬉しかったのは、捜査してすぐにミクモちゃんが登場!!
…絶対2話か3話まででてこないと思ってたww(そもそも検事1の時出てくるの遅かったしね)
彼女まで揃うと会話が楽しいことに(● ´艸`)
…そういえば、前作の事件からたった2週間しかたってないのね…

もう一人のボディーガードの内藤が態度悪いのはともかく、
何故か大統領までみっちゃんの捜査権をとりあげようとしてて、ヤナ感じ(-≡-)
で、逆にコロシヤサザエモンがなぜかみっちゃんに味方(…利用?)してくれたり
片手が使えないのに、めちゃくちゃ強いよ、サザエモン
仮にもボディーガードの内藤をあっさり人質にとって、
みっちゃんに捜査させるように周りを脅し脅し(/ω\)ひぃ~
まぁ、代わりに捜査できるからこっちは助かるんだけど

結局、まだ真犯人が確定してないのに
「真相が分かった」とサザエモンはあっさり途中で逃走
こっちはその後もいろいろと捜査してようやくいろいろ化けの皮をはがすのに成功
…大統領はそのままで良かったな……筋肉がすっかりぼよぼよに…
内藤は最後までヤナ奴でした(´Д`)

サザエモンが後の話でも出てくるんだろうなぁ、と思わせつつ終了。
でも、最初の話にしては結構長いし、いろいろ難しかったような?


第2話 獄中の逆転
まさかの1話目真犯人が2話目で殺害されました。

そういえば、今回から捜査画面が広くて切り替える場合、
Yボタンで切り替えられるようになったみたい。
いままでは、そこだけ画面にタッチしなきゃいけなくて面倒だったからねぇ

信楽(しがらき)弁護士登場、と思ったらかなりみっちゃんに手厳しい。
まぁ、みっちゃんのお父さんの弟子だから、
みっちゃんが狩魔に師事したことを怒ってるんだろうけど
でも、それ以外はかなりひょうひょうとした軽口の多いおじさん(^O^)
会う人(女性なら)みんなに「お近づきの印にハグを」
と腕を広げる感じは……どこぞのヤッパリ君を彷彿とさせるなぁw

他にも、水鏡裁判官やら一柳検事やら…
この話だけのキャラ以外にもいっぱい主要人物出てくるから
人物ファイルがどんどん埋まってく。
山野とか、懐かしいのも出てきたしw

水鏡裁判官は「却下」の声が好みだし、見た目もいいんだけど、
かなり「法」が一番主義で、みっちゃんの敵っぽい感じが残念…
この時点では黒幕かもとか思ってたし
一柳は「自分は一流」な発言が多くて感に触る感じ
正直最初は好きじゃなかったんだけど……
あまりにおバカ過ぎて、この話の後半にはすっかり癒し役( ̄○ ̄*)
深刻な曲が流れてるのに、彼のテーマ曲は明るいから和む~ww

二人が出てきた早々、みっちゃんの捜査権ははく奪されちゃって、
それでも捜査がしたいみっちゃんは信楽弁護士…
御剣弁護事務所の臨時助手になるってことで捜査に加わらせてもらうことに
……って助手のはずなのに信楽さん何もしてなくないか?

それにしても動物たちがかわいい(*゜∀゜*)
白クマまでいるし、所長のマリーが首に巻いてるキツネ(?)も生きてるし(● ´艸`)
マリーが腕を広げると一緒に腕を広げる姿がかわいくてもうっ♪

もう一人の暗殺者まで出てきて、しかもそのエモノが「ナイフ」と「犬」
その上、その犬が被害者に噛みついてた、なんて目撃証言まであって…
2話目も全然真相が分からないまま後半まで
でも、地図を見る限り絶対怪しいルートは見ただけで分かったけど…(´Д`)

でも、この話のまとめは……
そのコート、全部生きてたんかいっ( ̄□ ̄;)
に集約されました(笑)

 



 

拍手

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[08/26 ゆう]
[08/24 ゆう]
[08/12 ゆう]
[02/20 さきっちょん]

最新TB

プロフィール

HN:
はる犬
性別:
女性
趣味:
ネコ並にごろごろ寝
自己紹介:




毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by

バーコード

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- はるけんブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]